疑似カノラダ遊戯その2。

管理人が人間をやめて早半月、その後も懲りずマイスの絡みと言う痛い写真を撮り続けていた。
痛い管理人はさておき、続編を公開。

※今回は目線のレタッチ等は殆どありません。ありのままのラダマイスの顔です。

先ずはさくっとプロポーズ。

サガカノン『君に是非とも頼みがある』
ラダ『…?…』


サガカノン『私の元に嫁に来てくれ。君を必ず幸せにしよう』
ラダ『いや待て、心の準備が…。…てか、何で嫁やねん。アホ抜かせ』
さくっと玉砕。

訳の解らんマイス劇場はさておき、聖衣だと動きがアレなので
今回はサガカノンマイス氏にも脱いでもらった。


ラダマイスを配置し、早速イチャイチャさせてみた。






カットによって、光源の処理がまちまちである。



ラダマイスの顔が顔だけに、相手をそのままやっつけしまいそうだ。


でも、どうにか上手く丸め込んだ。


ここからはキスシーンのカットを無理矢理再現してみたり。








ミノマイスが出たら、これを黙っていませんぜ。

序でに今度は逆?バージョン。

今度はサガカノンが戯れてきたり。


大根おろしで身体を擂られるぐらい痛い作業だが、
キスシーンはやってて結構楽しかったりする…。

今度はミノラダに挑戦だ。
…て、ミノマイス、一体何時になったら出るのだろう…。

ページの上に戻る